Counter

紀伊風土記の丘は、国の特別史跡「岩橋(いわせ)千塚古墳群」の保全と公開を目的として1971年8月に開館した、
考古・民俗資料を中心とした和歌山県立の博物館施設(登録博物館)です。
園内は約65haの広さがあり、標高150mの丘陵からその北斜面、ふもとまで430基以上の古墳が点在しています。

特別史跡 岩橋千塚古墳群についてはこちら

@kiifudokinooka からのツイート
紀伊風土記の丘の公式facebookはこちら

*「紀伊風土記の丘メールマガジン」の配信を行っています。
 毎月月末頃に、下記の内容で発行していますので、ぜひご登録ください。
・最新のイベントや展覧会などの案内
・ヤマゲン先生の風土記の丘花あんない(紀伊風土記の丘で見ることができる、今見頃の草木花の案内とその万葉歌の紹介)
・中村館長の博物館学ミニ講座(博物館学についてわかりやすく解説)
             メールマガジンの登録はこちら


学校以外の団体申し込みこちら
小学校の遠足等こちら
中学校の遠足等こちら
 【新着情報】

・ボランティア専用ページ 「平成30年度活動計画表」をupしました(4月25日)
・ボランティア専用ページ 「待機ガイド等当番割当表」をupしました(4月25日)
・館長だより第7号「風土記の選進」をupしました(4月25日)
・イベント案内「ボランティア養成講座」をupしました(4月22日)
・ボランティア専用ページ 団体受付表4月分・5月分をupしました(4月17日)
・イベント案内「A58号墳の実物大の埴輪をつくろう」をupしました(4月10日)
・イベント案内を更新しました(4月7日)
・平成30年度のイベントガイドを公開しました(3月30日)


 
《展示会のご案内》

・春期企画展
   「鏃と剣〜弥生時代と古墳時代の戦い〜」

弥生時代・古墳時代の武器、中でも普遍的に出土する鏃(やじり)と剣に焦点をあて、各時代における武器の変化や地域性を紹介するとともに、武器から想定される当時の「戦い」について迫ります。
 期間:3月24日(土)〜5月13日(日)

 
《イベントのご案内》
・ボランティア養成講座
 和歌山県立紀伊風土記の丘では、平成305月から第8期ボランティアを募集するに伴い、養成講座を開催します。  紀伊風土記の丘ボランティアの会は、特別史跡岩橋千塚古墳群の価値を県内外の多くの人に広く知っていただくことを目的に平成23年6月に設立され、現在、26名のボランティアが活動を行っています。活動は、園内における公開古墳のガイドおよび資料館における展示解説、また、体験教室における補助を中心に行っています。
 県立紀伊風土記の丘は、地域の宝である岩橋千塚古墳群及び県内の文化財を守り、未来に伝えていくという文化財保護の理念のもとで、ボランティアの皆様に様々な活動をしていただくことにより、館の活性化を図るとともに、当館を生涯学習の場として利用し、活動を通じて来館者に伝える喜びや、やりがいを感じていただくことを望んでいます。

 日時:平成30年5月12日・26日、6月9日・23日(土) 各回とも13:30〜15:30
 対象:15歳以上 定員:30名(先着順)
※受講は、受講後にボランティアに登録し、活動していただける方に限ります。全4回の講座のうち3回以上を受講していただいた方を対象に、講座修了後に紀伊風土記の丘ボランティアとして登録していただきます。 
 費用:6月23日のみ650円(材料費) *別途入館料が必要です
 申込:電話による事前申込が必要です4/27(金)から受付開始
                           (申込みは 073−471−6123 まで)





※詳細は
平成30年度のイベントガイド、月間イベント案内チラシ、個別のチラシをご覧ください。

・古墳ガイドツアー1 4/28(土) 13:30〜15:30 予約受付中
・ゴールデンウィーク モノづくり体験(ハニワ・勾玉)
                     5/3(木・祝)〜6(日) 13:30〜 当日受付

・ボランティア養成講座
 5/12(土)・26(土)、6/9(土)・23(土) 13:30〜15:30 4/27(金)予約受付開始

・第9回 HANIー1選手権(ハニワづくり)
         5/13(日)・20(日)、6/3(日)・10(日) 13:30〜 当日受付



※HP更新の関係で受付が終了している場合もあります。
※当日受付以外は電話での受付です。初日の受付開始時間は13:00〜です。


 《おしらせ》

天王塚古墳発掘調査現地説明会(石室公開)について(H30.3.4)
※天王塚古墳についてと、現地説明会資料はこちらをご覧ください。

ハニワ・縄文土器・土偶の受渡しについて(H29.9.2)
ハニワ・縄文土器・土偶の受渡しを行っていますので、当館受付までお越し下さい。
・保管期限がありますので、お早めにお越し下さい。
・来館される際は、持ち帰るための新聞紙、段ボール箱、袋などを忘れずにご持参下さい。
・受渡し可能日時は開館日の9:00〜16:00です。
  ※休館日(毎週月曜日/月曜日が祝日の場合は次の平日、展示替え休館日)

               ※※保管期限※
  
G Wモノ作り体験のハニワ平成29年12月3日(日)まで
  
第8回HANI−1選手権のハニワ:平成30年2月4日(日)まで
 
 縄文土器:平成30年2月15日(木)まで
  夏休みモノ作り体験のハニワ:平成30年2月24日(土)まで
  土偶:
平成30年2月25日(日)まで
※期間を過ぎての保管はできませんのでご了承ください。

・平成28年8月17日、大日山35号墳出土品重要文化財に指定されました!(H28.8.17)

大日山35号墳出土埴輪
〈〈展示情報〉〉

★春期企画展 「鏃と剣-弥生時代と古墳時代の戦い-」


〈〈イベント情報〉〉
平成30年度のイベントガイドはこちらをご覧ください(PDF)


<古墳時代の巨大クスノキ>
 
古墳時代の巨大クスノキについてはこちら


■博物館評価制度について

小学生遠足用のページ 中学生遠足、学習用のページ
和歌山県弥生・古墳時代研究会
和歌山県立博物館施設活性化事業実行委員会のページ   


*JR和歌山駅東口から「紀伊風土記の丘」行きの路線バスがありますのでご利用下さい。
  時刻表は利用案内に掲載しています。 →利用案内


*館内では無料WiFiが利用できます。
和歌山県立紀伊風土記の丘
〒640-8301 和歌山市岩橋1411
073-471-6123 FAX073-471-6120
ご意見・お問い合わせ(Eメール) kofun@kiifudoki.wakayama-c.ed.jp